Nexus7(2013)にNorton WiFiプライバシーをインストール+Google Playストアの課金など

この記事は、

トレンドマイクロからフリーWi-Fi利用時に独自のVPNを使用し通信を保護するスマホアプリ発売らしい
2017年03月12日
http://bojoken.seesaa.net/article/447825749.html

と、

Googleplayストア課金に関するメモ
2017年03月12日
http://bojoken.seesaa.net/article/447826289.html

の続きです。

 Norton WiFiプライバシーをNexus7(2013)にインストールしてみた。
 まず、パスワードなし駅フリーWi-FiにNexus7がつながった時に画面に出てきた「無料版のノートンWiFiプライバシーを試しますか?」
e.png
の「今すぐ試す」をタップ。 

 すると、見慣れたGoogle Playストアに行き、アプリの紹介とインストールボタンのあるページに飛んだ。
 ここで、「インストール」をタップすると、普通にインストールがなされ、アプリを起動すると、こんな画面になった。
Screenshot_20170312-064530.png
 サービス利用規約とか、プライバシーポリシーは、長くて、一読しただけでは頭に入らない。ぼじょ犬のNexus7は印刷ができるように設定してないし。とりあえず、最低限、サービス利用規約はいつでも参照できるように、検索してURLを調べておいた。

●Norton Wi-Fiプライバシー利用規約(PDF)
https://www.symantec.com/content/ja/jp/home_homeoffice/media/eula/norton-wifi-privacy-1.0-tos-jp.pdf

とりあえず、「同意して続ける」をタップ。
 すると、こんな画面になる。
Screenshot_20170312-070754.png
 ここで、確か、「無料のトライアルを開始しましょう」をタップした。次の画面はこちら。
Screenshot_20170312-070812.png
 「無料」って書いてあるけど、「価格は¥3,450/年」って書いてある。最初のポップアップに、「無料版」と書いていたことも考え合わせ、ユーザーにちょっと事実誤認を起こさせそうだなあ。まあ、とりあえず、「次へ」をタップした。

Screenshot_20170312-070831e.png

 あ、この手前でGoogleアカウントに手動ログインした気がするけど、スクショ撮ってないや。

 で、支払方法をどうするか訊いてきたよ。

 Nexus7(2013)はSIMフリーなので、回線はDoCoMoのを使っていても、DoCoMoの決済は多分使えない。そこで、「クレジットカードかデビットカードを追加」をタップ。すると、
Screenshot_20170312-071225.png
ずいぶん待たされるなあ…
Screenshot_20170312-071255.png
 タイムアウトしてやんのorz。気を取り直して、OKをタップして、もう一度最初から。
Screenshot_20170312-071322e.png
 あれ〜? カード情報が入っているぞ。しかも「定期購入」ってなってる。無料「版」じゃないの?????
 で、画面表示のとおり、「利用規約 -Android (日本)」っていうところがリンクになっているので、見てみた。えーっ、これ、必要時にすぐに読めるようにしておきたいよ。幸い、外部ブラウザーが呼び出されたので、URLをコピーしておいた。それが、

Googleplayストア課金に関するメモ
2017年03月12日
http://bojoken.seesaa.net/article/447826289.html

に書いておいたURL。改めて掲載。
●Google
利用規約 - 購入者(日本)
Googleペイメント購入者利用規約
2015 年 10 月 11 日
https://payments.google.com/payments/apis-secure/get_legal_document?ldo=0&ldt=androidbuyertos&ldr=JP&ldl=und

 「定期購入」って一体、何? と思ったんで、調べた。
●Google Play ヘルプ
Google Play での定期購入
https://support.google.com/googleplay/answer/2476088?topic=1046717&visit_id=0-636248674200614414-196914866&rd=1

 上記ヘルプに「定期購入の解約や変更」と記載されているリンク先
●Google Play ヘルプ
Google Play での定期購入を解約または変更する
https://support.google.com/googleplay/answer/7018481

うーん、完全には理解しきれないけど、解約方法がわかったからまあいいや。「定期購入」をタップ。すると、
Screenshot_20170312-071511e.png
 またまた、Googleのメールアドレスとパスワードを入れて、確認をタップ、と。
Screenshot_20170312-071531.png
 またずいぶん待たされるなあ。
Screenshot_20170312-071609.png
 またタイムアウトしてやんのorz。
Screenshot_20170312-071621e.png
 またこれかあ…無限ループに入ってない??
 とりあえず「定期購入」をタップして…
Screenshot_20170312-072109.png
 えっ、あれ?? またいろいろ入力するのかと思ったら、「お支払いが完了しました」って…7日間無料で支払いは発生しないんじゃ…。なんか、フィッシング詐欺サイトの金の請求方法にそっくりに感じてしまうなあ。Google Playストアで買い物したことないもので…。
 

 とりあえず、先へ進めていかないとどうしようもないので、パスワードの入力は「購入ごと」をタップしておく。
Screenshot_20170312-072129.png
 ぼじょ犬はノートンアカウントを持っているので、「既にアカウントを持っています」をタップ。
Screenshot_20170312-072201.png
 ノートンアカウントに登録してあるメールアドレスとパスワードを入力して、サインインをタップ。
Screenshot_20170312-072254.png
 Googleアカウントと違って、こっちは大丈夫だろうな。
Screenshot_20170312-072305e.png
 あ、つながったらしい。
 「あなたの表示状況」のところには、インターネットサービスプロバイダのアクセスポイント名(地名+番号)が表示され、「あなたのパブリックIPアドレス」には、IPv4形式でプロバイダーのIPアドレスが表示されていた。
 とりあえず、「接続リクエスト」でOKをタップする。
Screenshot_20170312-072326.png
 お、緑色になって、接続先とパブリックIPアドレスが「接続中」っていう表示になった。しばらく待っていると…
Screenshot_20170312-072347e.png
ほう、アムステルダムですか!

 扇型に歯車の絵のアイコンをタップしてみる。
Screenshot_20170312-072403e.png
 現在のネットワーク表示だった。塗りつぶしたところには、接続先のSSIDが出ていた。

 続いて、GPSオンの時に見慣れたピンの絵のアイコンをタップ。
Screenshot_20170312-072415.png
 アイルランドとかイスラエルとかウクライナとか、すごいねえ。

 目に禁止のアイコンをタップ。
 広告トラッカーだった。


 で、Norton WiFiプライバシーをONの状態で、自宅のWi-Fiアクセスポイントにつながっているとどうなるか、ちょっと見てみた。
 おなじネットワーク内にUbuntu16.04LTSのCritea VF3を入れて、nmapしてみると、確かにNexus7(2013)に割り振られたIPアドレスは表示されなくなっていた。(スクショなし)

この記事へのコメント