Flash埋込み部が×印になる(Ubuntu16.04LTSのFirefox)

 ここ2ヶ月位、Ubuntu16.04LTSのFirefoxで、Flashを使っていると思われるコンテンツの一部でこんなような表示がなされるようになっちゃいました。
Screenshot from 2017-04-22 08-18-41.png
(上記例示の画面キャプチャーに使わせてもらっているサイトは
●Ubuntu 作業メモ
ubuntuをインストールしてからいろいろメモします。
2009年8月16日日曜日
flash player 10 のインストール
http://niceymercibeaucoup.blogspot.jp/2009/08/flash-player-10.html

検索:flash 再生できない ubuntu
●マイノリティでいこう
【続】ubuntu 16.04のFirefoxで最新のFlashを使う
2017/02/13
https://blog.be-dama.com/2017/02/13/new-ubuntu-16-04_firefox_flash/
いろいろ調べたところ、最終的には、普通にadobeさんが公開しているバージョンをインストールすればいいらしい。

嘘記事では、chromeをダウンロードして、その中に入っているFlashを使っていたが、いつの間にか、chromeからFlashが取り出せなくなって、あと最新版をadobeさんが公開したっぽい。(経緯等はさっぱりわからん)

 ということのようで、うちもやってみた。コマンドと、表示されたメッセージ。

$ dpkg -l|grep flash
ii browser-plugin-freshplayer-pepperflash 0.3.4-3ubuntu0.1 amd64 PPAPI-host NPAPI-plugin adapter for pepperflash
ii flashplugin-installer 25.0.0.148ubuntu0.16.04.1 amd64 Adobe Flash Player plugin installer
rc pepperflashplugin-nonfree 1.8.2ubuntu1 amd64 Pepper Flash Player - browser plugin


$ sudo apt-get remove browser-plugin-freshplayer-pepperflash pepperflashplugin-nonfree
[sudo] ubu1604 のパスワード:
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
パッケージ 'pepperflashplugin-nonfree' はインストールされていないため削除もされません
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
libevent-pthreads-2.0-5 linux-headers-4.4.0-67 linux-headers-4.4.0-67-generic linux-image-4.4.0-67-generic linux-image-extra-4.4.0-67-generic
linux-signed-image-4.4.0-67-generic
これを削除するには 'sudo apt autoremove' を利用してください。
以下のパッケージは「削除」されます:
browser-plugin-freshplayer-pepperflash
アップグレード: 0 個、新規インストール: 0 個、削除: 1 個、保留: 3 個。
この操作後に 1,139 kB のディスク容量が解放されます。
続行しますか? [Y/n] y
(データベースを読み込んでいます ... 現在 332397 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
browser-plugin-freshplayer-pepperflash (0.3.4-3ubuntu0.1) を削除しています ...
update-alternatives: /usr/lib/mozilla/plugins/flashplugin-alternative.so (mozilla-flashplugin) を提供するために自動モードで /usr/lib/flashplugin-installer/libflashplayer.so を使います

 うーん、pepperflashplugin-nonfree…これって、当ブログ
Ubuntu16.04でNHKオリンピックライブ配信視聴
2016年08月07日
http://bojoken.seesaa.net/article/440807906.html
の時にインストールしたプラグインだよなきっと。
Screenshot from 2017-04-22 17-54-30.png
あ、やっぱりそうだ。(removeしたのでチェック外れてる)

 で、参考にさせてもらったサイトの説明に従って、
ubuntuでサードパーティーリポジトリを有効にする

「システム設定」-「ソフトウェアとアップデート」
の「他のソフトウェア」タブの「Canonicalパートナー」にチェックを入れる

 元は、チェック入ってませんでした。
Screenshot from 2017-04-22 08-27-54.png
 チェック入れました。
Screenshot from 2017-04-22 08-28-16.png
 
パスワードを聞かれるかも。

 はい。旧gksudoのようなパスワード聞かれる画面表示がなされました。
 また、「リストが最新じゃないから再読込しますか」みたいな表示がなされたので、「再読み込み」をやっておいてみた。

 で、参考にさせてもらったサイトの説明に従って

$ sudo apt-get install flashplugin-installer
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
flashplugin-installer はすでに最新バージョン (25.0.0.148ubuntu0.16.04.1) です。
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
libevent-pthreads-2.0-5 linux-headers-4.4.0-67 linux-headers-4.4.0-67-generic linux-image-4.4.0-67-generic linux-image-extra-4.4.0-67-generic
linux-signed-image-4.4.0-67-generic
これを削除するには 'sudo apt autoremove' を利用してください。
アップグレード: 0 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 3 個。

 ん? 最新らしい。
https://www.adobe.com/jp/software/flash/about/
チェック。

25系でした。
Screenshot from 2017-04-22 08-35-12.png

ただし、
http://niceymercibeaucoup.blogspot.jp/2009/08/flash-player-10.html
に行ってみたら…
failed to loadなんとか
の表示はなくなったものの、真っ白なので、なんかまだ何かがおかしいんじゃないかと。
Screenshot from 2017-04-22 08-36-40.png
------(20170423 0655JST追記)------------------------------------
Firefox(Linux)だけダメだ。表示がぐるんぐるんなったままだったり、自動スクロールはしてるみたいだけど真っ黒のままだったり。
(サンプルにキャプチャーさせてもらったページurlは、http://enjoy.sso.biglobe.ne.jp/archives/lan_matome/
Screenshot from 2017-04-23 06-44-40.png
Chromiun(Linux)は問題なし。
Screenshot from 2017-04-23 06-44-56.png
Wine上で動いているFirefox(Windows)も問題なしだぞ!!!!
Screenshot from 2017-04-23 06-45-26.png

この記事へのコメント